読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右手と左手に一つずつ

好きなことと日常生活についての雑記

Forever Plaidを観てきた

5月1日に千葉からはるか遠く島根まで行ってきました。

 

スパーキーとジンクスが可愛い

どうしてあんなに可愛いんですか!

 

 初演のときはまだV6にハマる兆しもなかったのに、ハマってみればこんなに面白い人たちがいるのかと転がり込んだわけで、今回もしっかり楽しんできました。

 

 

 上手側の座席で始まるのを待っていると通路に4つの人影が現れてしょっぱなからビックリ。近い、客席から登場するなんて知らなかったからビックリした。思わず隣に座る友人とアイコンタクトで「近くね?」「近いな」「本物だよね?」なんて会話を繰り広げました。唐突に死を迎えてしまった4人が1晩だけ現世に戻ってショーをするというお話だからか、ミュージカルを見るというよりコンサートを見るような感覚だった。

 

 4人のキャラクターが個性豊かですごく魅力的だった。1番よく覚えている場面が、現世に蘇ったのにあの世に戻ろうとするスマッジとそれを止める3人の場面。かなり序盤のあの部分が好きでたまらないのです。最後に現世から去るときに感じる寂しさが余計にそう思わせるのかな?「もっと現世にいていいんだよ」って言いたくなる感じ。クライマックスまでがずっと面白いから最後が本当に寂しかった。

 

 あとは、高音を歌うと鼻血が出ちゃうジンクスを楽しみにしてたら予想以上に可愛かった。ジンクスとスパーキーが並んでる場面もなんか可愛かった。スパーキーが客席いじりでお客さんの小花柄の服をシジミ柄って言ってたのは面白すぎて終わってから友人と2人で思い出し笑いしちゃって腹筋が筋肉痛になるかと思いました。

 

 再演されてなかったら見られなかったんだと思うと見られた幸運に感謝しかないです。本当に面白かったです。